五行がセクシャリティに大役立ちの理由

水のバランスが良いと、自分の運命を信じ、
見えないものに向かって迷いなく進み続ける

水のバランスが崩れると、全てのことに自信がなくなり
恐怖が生まれる。

ー倭のタントラ

昨日リレーションシップのことに書いたので、今日はセクシャリティ。

男性にとって、『たつ』ってすごく大切なことなんだって、授業中にShinzo師がその話をするときの真剣度と、
何を話してても、すぐそこに行っちゃう反復度合いから、学びました(笑)

そして、彼がいつも言うのは

それって陰のちから。水の要素。

倭のタントラの五行の教えにとって太陽というのが心臓。小さな芽が、コンクリートを突き破ってまで太陽に向かって伸びる・・・。
それが、男にとっては『たつ』ってこと。(水の力)

だから、ハートと、いかに自分のセクシャリティを繋げるかが、鍵だって。

じゃあ、女性は?っていうと、ジューシーになること!

女性にとってジューシーって、もっと大きな意味だよね。ほら、女性は陰だから、全体が大切なの。

肌がジューシーで、いつも生き生きとしてて、振る舞いもしっとり。それでセックスのときもジューシーだったら、そりゃ最高でしょ?

そして、もちろんそれも水の要素。恋をしたり、素敵なセックスで、女性はいきなり変わるでしょ?

自分を信じること、自然の流れに委ねること、宇宙の采配をワクワクしながら楽しむこと。

毎日の生活が、

『やらなきゃ』『稼がなきゃ』『なんとかしなきゃ』・・・っていう恐怖や強迫観念の中で進んでたら
水の要素はどんどん枯れてっちゃう。

 セックスレスや恐怖 対人恐怖症 不安症、不眠 ・・・・水が枯れてきたときのサインです。

  1. この記事へのコメントはありません。

近日開催のイベント

ページ上部へ戻る