トニーロビンス素晴らしすぎ!ビックリだったファイヤーウオーク体験!

10月末にロサンジェルスで行われた、トニーロビンスのUnleash the Power withinに行ってきました。

このビデオは、この講習会を一番良く説明してる感じ(英語の部分!ー3回も見ちゃった。)その後に続く、日本語解説のところはごめんなさい。見てません・・・。(下のオプラのファイヤーウオークもかなり笑えるから後で見てね)

トニー・ロビンスは世界ナンバー1コーチとして、世界中の有名どころのスポーツ選手から、大富豪から、アメリカの大統領から・・ビックリするような名前の人が、彼からのコーチングを受ける。今、彼のコーチングの値段は、12時間で一億円!!! しかも、2年待ちだって!

彼のワークショップは世界中で行われていて、日本でも何度かやったみたいだけど、最近はあまりないみたい。お値段もピンキリだけど、私が今回行ったUnleash・・はその中の入門編。値段的にも一番入門級。しかし!そこでの経験はなんていうか・・・。

あり得なかった

いやいや、ワークショップのサブタイトルが”Where The Impossible Becomes Possible.”(不可能を可能に変える!)

そう。だからあり得るんですけど、いや、あり得ない。(←しつこい)

あまりに感動したところが多すぎて、何から話せばいいのかわからないくらい。私が今まで色々な学びの中で、何十年もかけてやっと理解したことの殆どが、この3日間に網羅されていました。*

なんていうのか・・今まで自分が信じていた『潜在意識』の恐るべくパワーを、トニーロビンスという存在そのものが証明してくれて、目の前で見せてくれて、自分のカラダで体感させてくれた・・。そんな体験。
そしてね、彼の教えのベースはNLP.(神経言語プログラミング)で、実は、これってIHでマチルダが教えてるIHのベース。しかもね、この講習会に行く前の日に、イギリスからIHのロサンジェルス講習会のために来ていたマチルダに会う事が出来たんです!そして、なんと、彼女も10年前に2回もこのワークショップ経験したって!
そしてそして、しかもね、実はShinzoさんも15年前?に彼のもっと過激なコースまで終了してて・・。

つまりね学びの集大成で、私が今セッションで実行したり、クラスで教えたりしてることの源にはトニーが居たのね!ってホントに感動しました。今回、Shinzoさんも一緒に来てくれたんだけど、『もう覚えてもいなかったけど、自分が彼から多大な影響を受けていたことに改めて気付いた』って。
そして、今回彼にもスゴいことが起ったんですけどね・・。ま、その話はこの次。

今回トニー・ロビンスがワークショップ内で使ったコーチングテクニックは、全て私がセッションで日常的に使ってる(というか、最近これがかなりメインになってる)What IF? (このままで行くと自分の将来がどうなるかを体験し、何を変化すれば良いのかを確認させるワーク)とかNew You. (理想の自分と合体するワーク)だったし・・・。全ての行程は、Limiting Belif(自分を制限する概念を取り去るワーク)。IHで私がやってたことって、これだったんだ!って、自分のワークを違う角度からパワーアップしてくれた感じ。

Unleash The Power Withinって、つまり、『内なる力を解放せよ!』って事だけど、本当にそう。このワークショップでは、その人が持っているパワー。既に持っているそのパワーに目覚めさせてくれる。その方法がホントにトニー。彼は五行で言えば、パーフェクトな『木』の象徴。目的に向かって脇目もそらさずまっしぐら!!! Fastest (最も早く)Most Efficient way! (もっとも効率的に)って彼の口癖だけど、ホントに、首根っこ掴まれてひっくり返されて、お尻叩かれて、これ以上もう出ません・・・・!ってとこまで容赦しない・・・って感じです。しかも1万人に向かってね! ほんと、すごいパワーでしたよ。

とにかくこのワークショップは、

自分を制限してる固定概念を取って、自分のあるべき姿になる!

自分のあるべき姿のイメージが100倍にパワーアップする!

人生の目的、仕事、お金、健康、感情、容姿、恋愛 人間関係 すべてに於いて!!

だから、その人が最高のピッカピカになれるわけで、私の愛する師匠達がピッカピカなのにもまた納得でした。

Screenshot 2015-11-08 11.27.23

会場はどう見てもセミナーというよりは、ロックスターの大コンサート。

私ね、コンサートとか言ってもわりとクールで大騒ぎとかする方じゃないんですけどね、彼が現れた瞬間『ぎええええええええええ。カッコいいいいいいいいいいいいい!』って絶叫して踊りました。

彼の写真何回も見てたし、ちょうど行く前にTime of Lifeって教材の10日間も聞いてたけど、そのときには何とも思わなかったんだけど、いや、カッコいい。あり得ないくらいカッコいい。実物トニーはなんだか恐ろしいくらいのスゴいもんが出てました。

彼の一言ひとことが、また面白い!ジョークのセンスが最高で、四六時中笑転げてたし、3分に一度くらい、叡智に感銘したし、ティッシュが無くなる迄号泣したし・・・。今日のこの日のためだけでも、英語を学んで良かった・・。

食事も休憩もなしに、終了は夜の1時だったり、まあとにかく休む暇なんてあったもんじゃないです

そう。体感・・・と言えばね、このワークショップのハイライト(だと思っていた)はファイヤーウオーク。ほら、あの裸足で真っ赤に燃える石炭の上を歩く・・・ってヤツ。
私がまず行く前に一番感動してたのは、このファイヤーウオークを一万人のクライアントにやらせるというこの信頼。

プラクティショナーにとって、一番大切なスキル。それは、クライアントを信用する力だと、最近確信したんです。

IHをやってるときに、ハッキリとそう思えました。

これが結果が出るか出ないかの違いだって。

きっと、子育てとか、夫婦関係とかでも同じだと思います。

これもまた長くなってしまうので、また今度。

そう。すごいと思ったのは、10人の講習会でファイヤーウオークをやるならまだしも、いや、それでもスゴい責任だと思うけど、1万人ですよ!1万人!
しかも、これがなんと、初日の夜にあるんです。
始めにプログラムを見た時、なんかの間違いか、あるいは、時間の都合でこの日に無理矢理詰め込んじゃったのか、どっちかだと思いました。

ちなみにShinzoさんが15年前にやったとき、(そのコースでは、今回の3倍以上長い距離を歩くそう。)車椅子で帰った人も何人か居たそう!

↓ オプラがファイヤーウオークしたときのビデオがありました!(これかなり笑えます)

 

しかしねー。ファイヤーウオークなんて、Just a begining! ほんの第一歩。(言葉通り、火の上の第一歩です。)

真夜中の1時頃です。(終了予定を大幅に遅れてる)それまでに、自分が今までどれだけ『思い込み』で生きて来たかを学習させられます。

彼いわく、成功の80%はサイコロジー(心理的)20%がストラテジー(手段)

つまり、今までの人生で、成功してないなら、自分が成功すると信じていないか、正しい手段を知らないか。それだけと断言されます。

そうよね。大抵の人は、赤々と燃え上がる石炭の上を素足で歩けるなんて思っていない。
ファイヤーウオークは決して真新しい事じゃないし、古代から、数えきれない人が挑戦して成功してるわけだし・・。

大抵の人は億万長者になれるなんて思ってない。(←大スター、でもなんでも、良いんだけど)
でも世の中には数えきれない人がその富や地位を手にしてるわけだし・・。

つまり、『自分』には出来ない。

と思ってるわけなんですよね。

そして、その理由は、『恐怖』

彼いわく、失敗の恐怖か、嫌われる恐怖。これのみだそう! 賛同!!!

ファイヤーウオークのやり方は充分に教わった(手段)20%

あとはやるのみ! ものすごい恐怖が出てくる。この時の恐怖はまさに

『失敗したらどうしよう〜っっっっっっ!!!!!!!』80%

しかもなー。すごい恐怖を煽るような真っ赤に燃える火の映像が会場中に映されんの(笑)
入り口にも1メートルくらい炎が舞い上がってる薪が準備されてて、みんなそれを通らずには会場に行けないし・・(泣)

↑ これもスゴい。何がスゴいってトニーの勇気。1万人に向かってこれやるかって感動します。

直前にパートナーを組まされます。私のパートナーは、アメリカ人の若い女の子でした。よし!って決めて、会場を出て、列に並んでたんだけど、最初のグループに入っちゃって、5人目くらいだったかな? いやー。あれ一番始めの人は勇気入っただろうな〜!でも考える暇もなし、しかも足下は見るな。ゴールのみを見ろって言われてし、たったの8歩。

えい!!!って歩いた!!

File Nov 08, 11 28 51 AM

あれ?

あれ??????

熱くない????

あまりに熱くないから、私、疑っても一度戻って、石炭がちゃんと赤々と燃えてたのか、確認。

燃えてるし・・・。

えええええ?? あり得ない!!!

何があり得ないって、こんなラクに出来たってのがあり得ない!!

そうなんです。

たぶん会場に居た殆どの人が、こんな経験をしたと思う。

絶対に出来ないと思っていたことが、やってみたらあまりに簡単。

人生のうちに何回、こういうことがあっただろう?

あの学校に受かるなんてあり得ない・・。

離婚するなんてあり得ない・・。

仕事をやめて自立するなんて、あり得ない・・。

行ったこともないマウイに住む生活なんてあり得ない・・。

ワークショップの続きは、まさに、このファイヤーウオークの強烈な『あり得ない』体験が教えてくれた

自分の『あり得ない』パワーとそれを信じる力。

まだまだ書きたいこといっぱいだけど、とりあえず今回はここまで。

私は完全にトニー様に魅了されました。

人生に起る全ての試練は、自分の行き先を極める道しるべ

というのが、私が強く信じている概念なんですが、

彼を見ていて、ハッキリと確信したことがあります。

その試練は、大きければ大きいほど、力になる。

貧乏、虐待、無教育・・・試練尽くめの環境をここまで見事に転換させたトニーロビンス。

もう彼の前ではなんのイイワケも出来ません。

There is always room in your life for
thinking bigger,
pushing limits
and
imagining the impossible.

あなたの人生には さらに大きな夢
もっと限界を超える力、
さらなる不可能を可能にする場所が必ずあるのだ!

ゴールに向かってまっしぐら、ここまで美しく、強く、パワフルな『木』の人を
見た事がありません。

そして、彼の全身全霊から湧き出ているモノは愛。

彼は今までも、そしてこれからも、私の師匠であり続けると思います。


*実際のワークショップは4日間なのだけど、最後の日、栄養とダイエットはスキップしました)講習会のうち彼が初日と3日目、アシスタントのジョセフさんが、2日目と4日目を担当します。トニー以外は、イマイチだし、4日目の栄養・・・は私には必要ないと思う・・・という友人のアドバイスでスキップ。でも2日目もすごく良かったですよ。

    • HotYoga26
    • 2017年 1月 16日

    はじめまして。Tony Robbinsのセミナーの体験談、とても楽しく読ませてもらいました!私もいつか行きたいです〜!昨日は落ち込んでてTVの前でリモコン持ったまま、ボーっと画面を見てたらHSNでCDの宣伝が…。Tony 本人がプロモーションしてて、You can change, I will show you how. ってあの口調で熱く語ってるのをみていたら、セミナーは行けないけどCDなら買える!と思い、購入しました!!通勤途中に、車の中で聞く予定です。自己啓発ってポジティブな経験として自分が感じられれば、きっともっと大きく成長できるんでしょうね。CD聞いて頑張ります…。

    • Asami
      • Asami
      • 2017年 1月 17日

      感想ありがとうございます!トニー様はいつでも私のモチベーションです。機会があれば、いつか会いに行ってください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る