バリ・ウブドでのリトリートでの重要なお役目

火の要素は情熱
セクシャリティだってもちろん情熱
女性がそのもっとも強いシャクティー女性性を抑えなければいけない状況
それがカルチャーだったり、教育だったり、文化だったり・・・
山は金の要素。(規制やしばりも金の要素のインバランス)に閉じ込められた火は、
いつかどこかで、爆発する

BaliでのGoddessタントラ・リトリートから戻り、早速そのエネルギーのまま東京で今度は自分の倭のタントラを教えてます。

どうやら私たちには大変なお役目があったみたい この地に初めて足を踏み入れたかと思えば アグン山噴火直前の厳重警戒体制 その理由がわからなかったのだけど この一週間で私が見せられたものは

自分自身も
倭のタントラにも
IHにも

そしてもっともっと大きな意味で

女性エネルギーの解放にも

びっくりする程重要なメッセージだった

アグン山の状態は、表現しきれない地球上の女性性のフラストレーションや怒り?

長い間封じられていた陰の力
私たちの悦びと自分自身の解放が 今本当にこのマザーアースを癒すのだと確信した9日間

ジェシカの住むインドでは丁度この期間に 女神を讃えるNavratriが行なわれているらしく偶然にもどうしてもこの期間にとお願いした私たちに特別な想いを入れてくれました。

アグン山はこの9日間が終わった今日に 噴火の危険性が最高値から安全域に入りました。

22396779 1581761901888500 1438453832 o
この貴重な体験から得た私の学びをたくさん生かして これからも活動しようと心に誓いました。

  1. この記事へのコメントはありません。

近日開催のイベント

ページ上部へ戻る