10月20日(金)~10月23日(月)倭のタントラ京都合宿(レベル1&レベル2)

  • 2017-4-20
  • 10月20日(金)~10月23日(月)倭のタントラ京都合宿(レベル1&レベル2) はコメントを受け付けていません。

10月20日(金)~10月23日(月)倭のタントラ京都合宿(レベル1&レベル2)

“感動しっぱなしだったんです。
感動した状態って、ハート以外のすべてが静止して、ハートと生命力が一瞬にしてばーっと広がる感じ。愛の中にいる感じです。それがずっとあった。。。
そしてあの場にいた皆が、おそらく同じようなものを味わっていたと思います”

“タントラにタオやNVCなど、お二人が学んできたものをいれこんだ内容が深いものでした。
私自身、タントラのハウツーメイクラブでたくさんの疑問が壁になっていたのですが、そのすべてに答えをいただきました”

”今回のワークショップに参加して感じたのは、こういったワークにもっと男性が参加して欲しい,と言う事。
パートナーで来るのも素晴らしいしもちろん一人できてもいいと思う。


“終わってからの変化がすごすぎます。男性からのお誘いが続出・・・”
  

倭のタントラとは?

 

倭のタントラを一言で言うと、

倭のタントラを一言で言うと、
あなたを『恋愛体質』に改善し、
素晴らしいパートナーを惹き寄せ、
この世の最大のエネルギーである、性エネルギーを
子作りだけではなく、仕事の創造力に、そして人生の夢に、転換させる手法をお伝えします。

年は無関係です。既婚者でも、独身でも、今まで一度も性体験がなくても構いません。

私たちが扱うのは『性エネルギー』であり、『セックス』ではありません。
ハウツーではありませんが、結果としてハウツーもわかってしまいます。

もしこれを見て、『なんか、危なそう』とか、『怪しい』とか思った方。
あるいは、興味はあっても『恥ずかしくて行けるわけない』と思った方。

チャンスです!
人生が変わると思います!

なぜなら・・・

自然界の法則ー この世のすべてのパワーは、プラスマイナスがなければ生まれません。

++ プラス(陽)は男性 ++
ーー マイナス(陰)は女性 --

当たり前だと思うかもですが、それが合わさらないと子供は生まれないのです。
電気もそうですね。プラスとマイナスで合わさって、電気というエネルギーが生まれ、流れる。
自然界では虹。太陽と水(海)があってこそ、あんなにも美しいが生まれます。

タオ(道教)において・・・
身体の太陽は、24時時間365日、一時たりとも止まることのないあなたの心臓
海はあなたの子宮であり、性器なのです。
その双方がなければ、人間の作り出すエネルギーの虹『オーラ』は生まれないのです。

陰と陽は、私たちが作り得る最大の創造エネルギーであり、クリエイディビティー「産む力」。
産む力が必要なのは、子作りだけでしょうか?
いえ、違いますよね。
仕事に、新しいアイデアに、リレーションシップに、お金に、もっとたくさんのことに・・・。

だからもし、あなたが恋愛やセックスをなんらかの形で否定したり、諦めたりしているのだとしたら、
あなたの生活と性を切り離して暮らしているのだとしたら、

自分の出しうる最大のパワーが、キラキラに輝くオーラの輝きが、まだ眠っています!

あなたは、この陰と陽の『創造』のチカラをうまく使えているでしょうか?

ね、大きなチャンスだと思いませんか?

あまりに当たり前なのに、現代社会の私たちがすっかりと忘れてしまっている
自然の法則ー五行』ー 木、火、土、金、水

それは精神世界の入り口ではなく、
私達の身体に流れているエネルギーの流れであり、
自然の法則であり、
人生の全ての謎解きとなる扉。

教えるのは、ShinzoとAsamiです。
自分自身の人生での学びが、このクラスには集約されています。

 

 

ー私たちがタントラを教えている背景ー

 

講師のプロフィール


Level 1: 創造の力を操る-倭のタントラへの招待(2日間)

「タントラ」とは、チベットやインドの密教として口伝(くでん)された、呼吸や動きによりクンダリーニ・エネルギーをあげて行く、ヨガの技術であり哲学です。

ですが私たちはその古典的な形式にはとらわれず、
「タントラ」の素晴らしい教えを、長年のボディワーク、陰陽五行の教え、タオをを通じて、皆さんに伝えます。

一般的に勘違いされすいグループ・セックス/フリー・セックスを推奨するものではありません。

マスコミや教育で驚くほど曲げて伝えられた性意識や、自然とかけ離れた生活の中で、私たちが失ってしまった本来の能力を取り戻す・・・
『恋愛体質の改善』ともいえるでしょう。

男女が、カップルが、毎日咎めあったり、情熱を失いすっかり無関係になっていたり、
理想の相手を見つけようと、必死で婚活を続けたり・・。
あるいは、不妊やEDの悩み、不倫や不特定多数との恋愛やセックス産業への流れ・・・
愛と性に関する問題は尽きないように思えます。

でも、そんな複雑に見えるものすべてに単純明解な答えを持っているものがあります。

それが「タオー自然の法則」です。

 

  • Level1では、陰と陽の基本思想を十分理解、体感していただきます。

    倭のタントラの特徴は、講義だけでなく、「体感」していただけるということ。
    耳で聞いたことでなく、ご自身のカラダで「感じた」学びは、受け身の講義より何倍もあなたの記憶に残るのです。

    <何かをやろう!達成しよう!すぐに!>  陽はAction -『行動』のエネルギー
    <休む。待つ。感じる。創造する。>      陰はBeing – 自分自身で『居る』エネルギー

    究極のBeing、つまり自分が本当の自分に戻れた時、
    私たちは最大の引き寄せ(陰)のパワーを取り戻すのです

    では、何が自分なの? 自分自身で居るってどういうこと?
    何もしない怠慢と身を委ねるって、どう違う?
    それと、セクシャリティっていったいどんな関係あるの?

    そんな疑問に答えが出ることでしょう。

    私たちの内側に眠る性エネルギーを最大限に引き出す方法や、
    そのブロックとなっている障害を取り除き、
    『本来の自分』を取り戻し、自分の本来の人生、本来のパートナーを惹き寄せる力をつけます。

    *シングルの方、既婚の方、お一人でもお二人でも誰でも参加出来ます。
    Level1&2はホワイト・タントラで、着衣のまま安全に行って頂けるワークです。ご安心してお申込みください。

     

    【Level 1 講義内容】
    +陰と陽の性質とは
    +陰のパワーとタントラ
    +経絡ーカラダの陰陽の通り道
    7つのチャクラとクンダリーニ
    +タントラマジックとは 等

     

    【Level1 実践内容】
    +陰と陽を体感するー合気道の教え
    +自分のからだをパワースポットに変える「倭の気功」
    +経絡がカラダに与える影響の体感
    +丹田とつながる
    +サレンダー「委ね」の練習
    +チャクラ活性のための呼吸と発声
    +仙骨のエネルギーを解放
    +心と性器をつなげる「倭の呼吸法」(基礎編)

     

    Level 2 五行で自らの天性を解放する(2日間)

  受講資格:Level 1を受講後(国内外を問わず)

 

木の性格は、困難をゴールに変える力
火の性格は、情熱と遊び心
土の性格は、安心と無条件の愛
金の性格は、収穫と美
水の性格は、深い叡智と未知の世界

でもそれが弱まった時、強すぎるとき・・・どんな症状や性格が浮き出てくるのでしょう?
なぜ、いつも同じような関係を惹きよせるのか
なぜ、いつも長続きしないのか・・・
なぜ、自分に自信が持てないのか・・・

あるいは、
なぜ、花粉症になる?
なぜ高血圧に?
なぜアトピーに?
なぜ、身体の症状も・・・

なぜ、同じことが、いつも繰り返し起こるのか?
知りたいと思いませんか?
変えたいと思いませんか?

その、「あなたのなぜ・・・?」を解消するとともに、
そのネガティブな表現をポジティブに変換させる力をつけていきます。

Level 2では、 五行の要素である木、火、土、金、水を自己性格の診断を交えながら
魅力も欠点も含めた自分の本質を理解し、

  人間関係
  仕事の関係 
  お金との関係
  セクシャリティが・・・

自然の本質とどのように関わっているのかを学びます。

そしてそれらの要素を強化するエクセサイズを通し、1つ1つの壁を破って行きましょう。

様々な自分発見と、その日から自分のツールとして使えるご自身で、ペアでできるマッサージや手法もご紹介させてただきます。

 

 
Ⅰ天と地をつなげるハートの呼吸 (Level 1 基礎 Level 2 応用)


エネルギーを動かすのはは呼吸です。

「呼吸を制する者は己を制す」

これは決して過言ではありません。

呼吸法で、カラダの全てをコントロールすることが可能なのです。

男性の射精コントロールもEDも、女性の生理も、オーガズムも、感情も・・・。

様々な呼吸法がありますが、これはShinzo師自身が年齢によるセクシャリティの衰えを感じた時、
自ら発見した方法であり、その鍵は、『ハートと性器のつながり』でした。

クンダリーニエネルギーを高め、自分自身のパッションをエネルギーに変え、カラダのエネルギーを回す/コントロールする。

これはタントラだけではなく、健康と自分自身の人生を生きる第一歩です。

 

 

 


Ⅱ カラダ本来の感性を高めるためのマッサージ(Level 1 基礎 Level 2応用)

マッサージやタッチはハートを延長させる行動であり、技術ではありません。

これは、指圧をプロとして指導するときもまったく同じですが、
小手先のテクニックや動きだけでは、相手の心に触れることは出来ません。

私(Shinzo)の施術を受けると、男女の境なく、感情の解放を経験します。
時には激しい怒りや、悲しみなどが表現される場合もあります。 皆が口を揃えて言うのは、

『こんな感情が動く、マッサージは今まで受けたことない』

それは、私がカラダではなく、心を扱っているからなのです。

カラダの表面は陽、内側や感情は陰。

男性は陽が強く、陽は行動のエネルギーなので、
『何かをやろう』という”動”の意識が強いものです。

反対に女性は陰が強く陰は”静”のエネルギー。

男性にとっても、女性にとっても、
カラダの感覚を高め、
循環を良くし、
セクシャリティをオープンするだけでなく、
心に触れるタッチの秘密を学ぶことになります。

全米とヨーロッパで、プロのマッサージスクールに指導してきた、タッチの基本とタントラのテクニックです。

*着衣のままで、男女は関係なく、楽しく学びます。
また、全てのワークは、ワーク毎に、希望者のみが実施。見学もありです。


Ⅲシンボルゲーム(Level&1Level2 )
人間関係の問題解決から仕事、夢の解釈、計画ツールとなどとして、自ら本頻繁に使用しているツールを、ここでご紹介します。 サイキック・リーディングはもう必要ありません
なぜなら、それは、あなた自身の内側にある能力。
 
誰かに答えを聞く必要もありません。
なぜなら、それはあなた自身の内側から出てくるものだから。
 
シンボルという物質を使い
謎解きの質問から、答えを誘導し(ファシリテーター)
潜在意識の中に潜む、あなたの知りたい本当の答えを
自分自身で紐解いていくのです。
 
それがなぜ可能か?
 
なぜなら、あなたの無意識(潜在意識)で
選んだシンボルが、答えをくれるからです。
 
 

 

 

 


Ⅳアロマ瞑想(Level 2)

 

アロマとの出会いが、タントラを次のレベルに引き上げてくれました。

思考を通るまえに大脳に直接働きかけるアロマは、あなたの左脳的発想を通り越え
アクセスのできなかった新しい知恵や記憶につなげてくれます。
 
いつもいつも、『考えて』答えを出していたあなたには、
『直感と感覚』の大切さを
呼び起こしてくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

スケジュール(若干の変更の可能性あり)


 

1日目(Level 1

11:00- JR二条駅西口改札出口集合
     (マイクロバスにて会場まで移動します)

12:00- 会場(ゼミナールハウス)到着&昼食(食堂)

13:00- Level 1(イントロ)(2号ゼミ室)
  │
17;00- 夕食(食堂)

18:00- 自由参加懇親会(2号ゼミ室)
  │
21:00- 就寝準備・入浴(最終入浴時間22:15)

22:30- 就寝

 

2日目(Level 1

8:00- 朝食

9:00- Level 1
   │
12:00- 昼食(食堂)

13:00- Level 1(2号ゼミ室)
   │
17:00- 夕食(食堂)

18:00- Level 1
   │
21:00- 就寝準備・入浴(最終入浴時間22:15)

22:30- 就寝時刻

 

3日目 Level 2

8:00- 朝食

9:00- Level 2(2号ゼミ室)
  │
12:00- 昼食(食堂)

13:00- Level 2(2号ゼミ室)
  │
17:00 

18:00- 夕食&パーティ!
   │
21:00- 就寝準備・入浴(最終入浴時間22:15)

22:30- 就寝時刻

 

4日目 Level 2

8:00- 朝食 

9:00- Level 2(2号ゼミ室)
  │
12:00- 昼食(食堂)

13:00- Level 2(フィナーレ)
  │
16:30- 片づけ

17:00- マイクロバスにて京都二条駅まで送迎・解散


※スケジュールは若干変更になる可能性がございます

 

 

<持ち物>

・宿泊用品(施設にタオルなどの備え付けはございませんのでご用意ください)
・動きやすい服
・水のボトル
・ヨガマット(2名で一枚必要となりますのでなるべくお持ちください)
・薄手の毛布orタオルケット(マッサージ練習にて枕や身体の上にかけて使用します)

 

 

 


開催日2017年 10月20日 日 @ 11:00 am - 6:00pm, 10月23日 日 @ 500pm 3泊4日宿泊

料金

講師Shinzo & Asami

主催者

場所京都府立ゼミナールハウス

この記事の著者

倭のスタッフ

倭のスタッフ

ワークショップの最新情報をお知らせしています。

コメントは利用できません。

近日開催のイベント

人気記事

まだデータがありません。

ページ上部へ戻る