男性の持続力のおはなしー無限のエネルギー

↑ 持続力・・は陰 水のエネルギーです。そういやバイアグラもブルー?

女性編・・・に行こうと思ったんですが、先日のブログで、初めて男性の方からの反応を頂けたので、その前にもう一つ、男性群必見!の話題。

先日のブログに『5時間も6時間も・・・』と書いたのですが某友達男子が、『そんなことしてたら、カラダ持ちませんよ・・・仕事も忙しいんだし・・。』と

これに対してShinzo師。『いやいや、仕事もますますやる気になって、カラダももっと健康になる。それにはエネルギーの循環方法を学べばいいのだ』と。終わりのないオルガズムをカラダ中にエネルギーとして回すのだと。

女性にとっても超朗報。つまり、男性がいっちゃってオワリ・・・。なんてのを二度と経験しなくていい。女性だって焦るんですよね。なんか、早く感じないと待たせちゃうんじゃないかとか、せっかく良い所で終わっちゃうんじゃないか・・・とか。いや、それどころかまともに楽しんだこともない・・。って感じてる女性もたーくさん。

そしてね、聞けば聞くほど女性は『フェイク』してるんです。

これは女性側の問題でもあるけど、きっと大半の男性諸君は、女の子達がいかに満足出来てないかの現状を知らないんじゃないかしら。あるいは、現状を知って、やる気を失くしてSEXレスになっている夫婦なんかも多いはず。

でもね、本当のSEXは愛の交換なのだから、もっと二人で好きなだけ楽しみたい。それどころかね、Shinzoさん曰く、外にエネルギーを出してしまわないSEXは、まるで天と地の間を行き来してる。宇宙と地球の間をフワフワ舞っているような感覚で・・・最高なんだそうです。

タオの性科学ー女性編ー(マンタクチャ)(もう廃盤になってしまっていて、古本しかありませんが)にはこうあります。

『男性の場合、オルガズムと射精とを混同してはいけません。この2つはまったく似て非なる別のものです。オルガズムは望むだけ長く続き、好きなだけ強く感じることができます。
しかし、ひとたび射精してしまうと、オルガズムはその途端に消え去ってしまうのです。もっとも快感が強いのは、射精の直前に起る、オルガズムが最高潮に到達する瞬間です。多くの人がそれ以上の悦びを得たいと望みますが、これを統御する訓練を受けていない場合は射精を超えた時点でオルガズムが終わってしまうため、その時点で性エネルギーの高まりも終息してしまうのです。』

そして、

そのオルガズムの一歩手前でそのエネルギーを上昇させる方法により、免疫系、病気の疾患、内蔵、高血圧、骨、骨盤の強化などに役立て、これが十回出来ると神の領域。霊的な向上をももたらすことが説明されている。(これは女性も男性も)

これもマンタクチャさんのビデオで見たものですが、昔の中国では、病気になったときの治療法として、『漢方にしますか、気功にしますか、それともオルガズムにしますか?』と聞いたとか・・・。

オルガズムは病気の治療法だった?

性科学・・・には。『性エネルギーというものは、果てしなく増やしていくことができ、なおかつ、さらに増幅させることの出来る性質を持つ、唯一のエネルギーなのです』とあります。

まあ、ともかくね、バイアグラなんかが歌ってる『バイタリティー』なんかとはわけが違うんです。オーガニックな、本当の意味での”パワー”なんです。

最後にShinzo師より・・。です。

通常、エネルギーは、外から取り入れます。呼吸、食事、運動 e.t.c. しかし、性エネルギーは、内から。自分の中にある精子と卵子のエネルギーを活性化させることにより産み出す無限のエネルギー

男性は、一回の射精で一億から5億の精子が出来るというのは周知の事実ですが性行為により、それだけのエネルギーが生まれ、そのエネルギーを出してしまうのではなく、循環させることにより、男性の魅力になるのはもちろんですが、もっと大きな意味では、自分の小宇宙への循環。宇宙の愛との交わり、愛の瞑想のようなものです。

このようにエネルギーを持続力に変換していくことは、トレーニングですが、私はセックスというのは、愛の交換だけではなく、愛を養うトレーニングだと思っています。土地を耕さないと次第に荒れてしまうように、愛も耕し、手入れをして行くことはとても、大切なことなのです。

二人が出会い、お互いに新しいもの同士が惹かれ合う、『恋』の時期は簡単かもしれません。言葉での会話や生活を通してお互いを知り合って行くのと同じように。でもまったく違うレベルで、相手の存在そのものと交わって行く。愛を心から囁く、つながる。その愛の中に完全に身も魂も投じ、二人の。土壌を創り上げていくための大切なトレーニングだと思っています。そして、そこで育った愛は無限。その愛を惜しみなく人に与えることが出来るようになると信じています。

これは彼が、本当に毎日のように言っていること。私も、こんな考えを色々と聞いているうちに、セクシャリティを秘め事・・として扱ってしまうことにより、本当に大切なモノが間違って伝わってしまった現代に呼びかけなければ!とホンキになりました。

本当の幸せのために。

今回いよいよlevel2では男性群にこのトレーニング方法を伝授されるそうです〜!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

近日開催のイベント

ページ上部へ戻る